今日のオリジナル番組


詳細を確認
AI時代に士業は生き残れるのか?
本日配信
3Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国の経済指標が芳しくありません。特に、コロナ禍からの経済再開で恩恵を受けるとみられていた個人消費も鈍化傾向にあります。

日本ではあまり話題になりませんが、消費低迷の一つの要因として新型コロナウイルスの感染拡大が考えられます。実は、5月から6月にかけて多くの人が感染しています。

今後、「病んだ状態」が解消され、今後具体的な経済対策が実施されれば、中国経済は徐々に活力を取り戻していくのではないかとみています。