14Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「警察によりますと5日午後9時半ごろ鎌倉市にあるJR東海道線の大船駅から南西におよそ600メートルの線路内で、花火大会の臨時列車が何らかの原因で垂れ下がっていた架線に衝突しました。この事故で、運転士と乗客1人が軽いけがをしました。」
深夜に起こった事故ですが、結局8時ごろまで運転再開できないそうです。大変な影響が出てしまっていますね。衝突したのは花火大会のために運行していた臨時列車と。なぜ、そんなことが起こってしまったのが原因がとても気になりますね。

「この事故による運転見合わせでほかの路線でも列車が止まり、多くの乗客が中に閉じ込められ、熱中症の症状を訴えた人もいた」とも。