• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

国連安保理緊急会合 ウクライナ産農産物 ロシア輸出合意停止で

NHKニュース
11
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    静岡県立大学国際関係学部 准教授

    ロシア軍のオデーサ港へのミサイルとドローンの攻撃は、7月18日以来途切れることなく続いており、かなりの港湾施設が破壊されました。

    ロシア政府は、オデーサ港へ入ろうとする船は、全てウクライナ軍へ兵器を供与するものである可能性がある、として、全て攻撃対象にすると、国際海事機関(IMO)に通達しています。

    この国連安全保障理事会の緊急会合は、米国と英国が呼びかけたものです。
     理事国は、緊急会合の開催を求めることができます。

    国連というのは元より会議の場なので、会議はできますが、それ以上のことはあまりできません。
     主要国が会議の結果、合同で何かやろうということになれば、主要国が何かやることはできます。
     安全保障理事会の場合、常任理事国のロシアが反対する限りは、経済制裁1つもできません。
     こうやって会議をやって見せてその内容をメディアで流す、というのがこういう緊急会合の主な目的になります。


  • badge
    拓殖大学大学院 客員教授

    ロシアにとつては、あらゆる合意、協定、約束は、相手に勝つためにある。そのロシアを相手に戦争しながら
    合意を守れと言っても始まらない。日本人はロシア相手に辛酸を
    なめてきた。シベリア抑留、満洲、朝鮮終戦の経験を思い出そう。


  • ヤドーン

    日本での謎の国連組織へのゼロサム、不信感がよくわからない。トランプさんとは親和性が高そうだが


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか