92Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
マークス&スペンサーが食品の値下げに転じており、インフレはピークアウトしていることを窺わせます。とはいえ、上昇率そのものは粘着的で、ディスインフレが当局の想定以上に進んでいないのが現状でしょう。

大陸や米国に比べてもディスインフレが進まない理由は、やはり総供給の弱さにあると考えられます。利上げをして需要を抑制すると同時に、通貨高誘導をし、輸入購買力を高めて供給を増やすこと自体、合理的な政策判断だと考えます。

しかし、国内供給に乏しい国が、一度高インフレに転じた時の恐ろしさを、英国の経験は物語っています。英国はまだ利上げが出来るだけ、マシでしょうが。
これは!上の子の英国ボーディングの学費が最大の支出である我が家にとって、米ドルに対してポンドが更に上がりそうで辛い。円でしか収入ない家庭は円安だけで留学を諦める所も周りで増えている。ボーディングなら年間1,000万円とか想定しておかないとダメかも
英中銀は利上げ幅を3会合ぶりに0.5%に拡大し、政策金利5%に引き上げると発表。
山梨県に本店を置く唯一の地方銀行。貸出金残高の県内シェアは約半数を占め、自己資本比率についても地銀平均を大きく上回る。東京都西部にも積極的に進出。
時価総額
624 億円

業績