23Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ロシアに侵入して今も戦闘を続けているのは、
・ロシア義勇軍団

・自由ロシア軍団
で、いずれもロシア人で構成される部隊です。

「ロシア義勇軍団」は、ロシアの過激民族主義集団で、プーチン政権を倒すためにウクライナに加勢に来た人たちです。
 なぜなら、プーチン大統領はロシア人以外の民族をロシアに住まわせているロシア民族の裏切者であり、純粋なロシア民族だけのロシアを実現するためには、まずプーチン政権を倒して自分たちが権力を握らなければならない、という理由からです。

「自由ロシア軍団」はロシアの民主化を訴える人々ですが、ウクライナ軍に編入されていて、身分の上ではウクライナ軍人です。

2つの軍団ともウクライナ軍の支援を受けており、複数の戦車や装甲車と共にロシア領ベルゴロド地方に侵入して、昨夜からいまだに戦闘を続けています。
 こういう侵入は、国境沿いの村に数時間居座る、くらいなら前からやっていたのですが、今回は規模が比較的大きいです。