• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【生成AI】ビジネス活用の今とこれから

NPコミュニティチーム
64
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 和田 崇
    badge
    ㍿Laboro.AI 執行役員/マーケティング部長

    大変ありがたい機会を頂戴し、出演させていただきました。

    ChatGPTや生成AIをめぐっては、その革新性と黎明さのおかげで、技術、活用、規制、法律、政治など、多くの分野で日々新しい情報が飛び交っています。よく例えられるところですが、その盛り上がりは、インターネットやスマートフォン、ディープラーニングが登場した時にも似ていて、ポジティブ・ネガティブ様々な主張が入り乱れたカオスな状態になりつつもあります。

    番組内でも触れていますが、こうしたカオスな状況において、ことビジネス活用という観点で重要なことは、冷静に技術と対峙することだと思っています。話題性に振り回されることなく、生成AIが本当にビジネスに貢献するものなのかを見定めることが大切で、そのためには使うことを通して生成AIでできること・できないことを理解することが欠かせません。

    とくにAIという技術は、従来のIT技術とは異なり、ビジネスへの導入前にその結果を確かめることができず、“やってみないとわからない”特性があります。そのため、「とりあえずやってみよう!」で導入に失敗するケースが多く存在するのが実際です。(業界では「PoC死(ぽっくし)」などと呼ばれます)

    この不確実性をより確かなものに近づけるためには、使い、知り、冷静に見定めることを通して、AI活用・AI導入の成功に向けたロードマップを描いておくことがとても重要になります。

    話題性のピーク期を早い段階で抜け、生成AIを活用したビジネス成功例がここ日本からより多く生まれ、モデルケースとして世界に展開されて行って欲しい思いです。私自身もそのためのご支援に、引き続き尽力して行きたいと思います。

    よろしければぜひ収録も聞いていただけたら嬉しいです。
    ご関係者の皆様、貴重な機会をありがとうございました。


  • 本間 愛
    NewsPicks コミュニティチーム

    「AI」「ChatGPT」、本当に聞かない日はないというほどの盛り上がりですよね・・!

    今回出演していただいたLaboro.AI 執行役員の和田さんも、インターネットが普及した時ほどの影響だとお話されておりましたが、本当に私たちの生活にも、直接的に大きな変化があるのではと可能性を感じます。

    ただ、対人と同様な気もしますが、なんでも期待しすぎても良いことはありませんね。
    「できること」「できないこと」を理解して、上手にAIと協力していくことで、様々なビジネスチャンスに繋がるのではと思います。
    音声では和田さん目線で、今後ビジネスシーンでのAI活用で注目している分野についてもにお話していただいております!

    NewsPicksでは「AI」タブ(https://newspicks.com/theme-news/9980/)ができたり、
    5月12日には「AI」分野のジョブ型プロピッカーのみなさまが就任(https://newspicks.com/news/8426469)したりと、業界の動きに注目しております!
    目まぐるしすぎて動向や理解が追いつかない・・・!という方も、是非今回の音声とともに、「AI」タブへ飛んでコメント欄も読んでみてくださいね。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか