• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

Z世代に「キャリアの自律」広がる ジョブ型採用に大半の学生が興味

134
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • badge
    ヴィジョナリーブランド株式会社 代表取締役社長

    長年外資系を経験していると、ジョブ型が当たり前の環境ですので、こういった記事で改めてハッとさせられます。自分でキャリアパスを作っていくという意味では、強みであり、楽しいと思える仕事、好きな仕事を突き進んでいくことで、経験値も増えるのはありがたいことです。

    今や20代の転職率が3割と言われている時代において、さらにジョブ型が加速していきますね。キャリアの自律は、人生100年といわれる変化の多い現代において、重要なことです。


  • badge
    ユナイテッドアローズ 執行役員 CHRO

    新卒ジョブ型、ジョブの経験がないため、職種別採用に近いものでしょう。

    エンジニア、開発者、データサイエンティストなど理系やアパレルで言えばパターン、企画など技術職では職種別採用はできますが、以外大半の私もそうだった文系大学生の職種別採用とは?営
    業職、総合職などばっくりした進路別か。

    自らの経験上22歳の自分が想像していた、希望していた25歳、30歳、40歳、と全く違う点に着地していますが、これがベストだ、と全ての職務とのセレンディピティに満足しています。いや、満足するよう努めてきた、が正しいか。

    文系新卒においては与えられた仕事にベストを尽くすことでひらかれるキャリアがあるということをよく話しています。


  • badge
    関西学院大学フェロー/ZEROBILLBANK JAPAN プロジェクトパートナー /JCE (JapanCreativeEnterprise) Chief Innovation Architect

    学生時代からキャリアを意識することは、無駄な学生時代を過ごさない抑止力になると思う…。学生時代にしか経験できないことは多々あるので、思う存分謳歌してほしいと思う一方で、学生時代に戻って、やり直したい…と思うビジネスパーソンは少なくない。
    他者からの評価や、周囲の意見などに影響を受けて、闇雲に進路を決めるのではなく、自身のキャリアアンカーとなる基軸をもつ意識を高めたいですね。自身のWILLを活かせる機会がどこに存在するのか…企業活動に接する機会も増えていると思うので、積極的に探求してほしいですね。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか