24Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
戦争では、根拠の無い予断は避けるべきで、ましてや希望的観測に基づく判断は敗北の原因の最たるものです。

プリゴジン氏は、言うことを真に受けてはいけない、という点では当代きっての人物ですが、「これから撤退するぞ」という予告動画を堂々と流し、
https://twitter.com/wartranslated/status/1654412610069037057
 もしそれが本当ならウクライナ軍に協力する行為で、プリゴジン氏の命はあと何日ももたないことになるし、
 もしそれが嘘であれば、罠ということになります。
 いずれにしろ、一切勘定に入れるべき要素ではありません。

きょうのバーフムト。ウクライナ軍がまだとどまっている3㎢ほどの範囲に、徹底的な砲撃が降り注いでいます。
https://twitter.com/DefenceU/status/1654605507070402560
弾薬不足は撤退の理由か言い訳か
---
「弾薬の枯渇は起きていない」「過去1日だけでバフムート一帯の我々の陣地に対してロケット砲攻撃が520回、航空攻撃が6回行われた」と指摘し、「彼は単に戦場から撤退する理由を探しているのだと思う。ワグネルは大きな損耗を被り、任務を遂行できず、人員の補充もままならない状況にある」と述べた。