17Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
修正協議は「少しは良くなる」程度のものです。この法案は出し直すべきです。全否定された旧法案が以前の骨格そのままに出てきたことは、政治の怠慢です。国際基準から何周も遅れた法律はいずれまた変えざるを得なくなります。救われるべき人を救えない現状を改めるところから発想すべきす。その間に、日本はさらに世界の人権状況から取り残されてしまいます。自民党の保守派の人たちや目先の仕事にばかりこだわる入管行政の担当者は世界と時代を見るべきです。リスペクトされる日本を目指すべきです。野党もここで本気を出さないと、そのツケは大きく回ってきます。
親が不法在留などで日本に居続ける関係で日本で生まれ育った18歳未満の子どもは5%弱の201人いるとのこと。在留資格がないためにアルバイトなどもできない子供たちの、「子どもの利益」を守るために「在留特別許可」を与える方向で検討を始めたとのことです。
日本は国籍取得に関して「属人主義」を採用しています。
米国は属地主義を採用しているので、米国籍を取得させるためにハワイで出産する人も少なからずいるそうです。

生まれた時から日本にいるのですから、「属人主義」を修正するのは正しい方向性だと思います。
親子離れ離れになってしまう恐れも多々ありますが…。