• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

〝品薄〟ポケモンカードが受注生産へ SNS「転売ヤー爆死しそう」

東スポWEB
188
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • 株式会社カナモリコーポレーション 代表取締役

    ポケモンカードは発売から20年以上経ちますが、その間ずっと子どもの玩具で誰も見向きもしていませんでした。
    20年、デジタル化はどんどん進み、印刷所の数もかなり減りました。もう生産体制は崩れて戻ることはありません。
    対応が遅いなどと批判する人はなんなんでしょうか?
    転売対象になってなかったら買ってなかったであろう人達が好き勝手言っている印象です。
    受注生産を決めただけでもポケモンカードはファンを大切にしている素晴らしい商品だと思います。


  • webディレクター

    対応遅い!と感じざるをえません。
    2年以上前から問題になっていて、最近ではカードショップに強盗が入ったりするほど治安が悪化しています。
    今や2万円分の未開封ポケカが3か月後には8万円になるぐらいで何より優秀な投資対象になる有様です。

    ここまで後手に回ったのは、受注生産にすることによるリリーススピードの低下やゲームバランスの変化、購入しても目当てのカードが入手できるかは運次第というシステムと受注生産の相性の悪さなどがあったのでしょうか?

    運営しているのが任天堂本体ならば、もっと早急に手を打っていたのかもしれませんが、対象年齢が高いカードゲームだったためここまで来てしまったのかもしれません。

    一刻も早い健全化を願います。


  • 学童保育士/クイズプレイヤー

    遊戯王もそうなのですが、とにかく最近はトレーディングカードの値段というのは高くなりがちです。
    投機品と言っても差し支えありません。
    現役の決闘者として困ることもありますので、ポケモンカードプレイヤーの方もお困りだったはず。

    が、そもそも人気のあるものを安く買って売る、というのら資本主義社会では当然の行為で、儲ければ善。強欲は善なはずで、なぜいけないという論調が多いのでしょう。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか