• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

モルガン・スタンレー、1-3月は20%減益-貸倒引当金が急増

20
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン
0 / 1000
シェアする

注目のコメント

  • badge
    株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド 東G(4436) 副社長 COO

    モルガンスタンレー<MS>が取引開始前に決算を発表。株価は下げ渋ったものの、上値の重い反応を見せていました、
    投資銀行、富裕層向け事業、資産運用事業の利益が予想よりも伸びが弱かった点が嫌気されている模様。
    貸倒引当金の急増も気掛かりとなっているようです。
    一方で地銀のウエスタン・アライアンス<WAL>が決算を受け大幅高。
    同銀は今月に入って4月14日までに預金残高が20億ドル増えたことを明らかにしています。
    〜これで米大手銀の発表は一通り終わり、今後は産業やIT・ハイテクの発表が本格化して行きます


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

新しい記事ページ
を表示しています

ご意見・ご要望はこちらまで

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか