• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

ChatGPTの挑戦、応じるグーグルの秘密兵器とは

156
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    株式会社ロケットスター 取締役 共同創業者

    検索を食ってしまう、ということはもちろんあるのでしょうが、それ以上に今後の伸び代である「AIをソリューションとする企業」をGoogleクラウドでとりにいく方が重要だと思います。


  • 新規事業担当

    日本語版使いましたが、まだまだと言った感想。
    ただ個人的にGoogleの検索の牙城崩すには、いろいろあると思う。
    1.入力がめんどい。キーワードのが楽
    2.答えが単一的になり選べない
    3.こう見せたいという情報がりせられない
    などなど、
    ただし、企業のマニュアルや法律など、単一的な回答が必要な場合は、強力なツールになりそうです。


  • コンサルファーム コンサルタント

    Googleにとっては、回答に対して責任を負わない事と広告収益モデルからの脱却がジェネレーティブAI活用の上でポイントになるのだろう。
    AIは正解を必ずしも出すわけではないので、使うユーザ自体がそれを理解して使う必要があるが、今までGoogleで正解を求めてきた人たちが急にその変化に適応することは難しい。正解ではなく圧倒的に多くの正解に近い選択肢を提供してくれるのがAIだと思う。
    また、AIの使い方としては大量に生成してその中から良いものを選んでいくというのが良いと思うので、従量課金に近い広告もでるよりはサブスク型の方が相性は良いだろう。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか