13Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
以前よりは増えてきたと思いますが、それでもまだまだ少ない割合ですよね。
STEM領域に対する女性の進出が進めば、リケジョという名前自体も無くなると思うのですが、どんどんこの世界となるように推進していきたいです。
弊社でも、例えば中学の時代からまたは高校の時から、STEMに関する技術に当たり前のように触れている機会をもうければ、進路を選ぶときに、その興味と得意分野から、リケジョも増えると思いますので、そういう技術に触れる機会を提供しています。
デジタル教育も加速し、小学生にもプログラミングも進んできましたからデジタル技術は、性別関係なく浸透しています。
以前より少なくなってきたとはいえ、進路を選ぶときには家庭の中でのアンコンシャスバイアスも関係してくると思いますので、小さい時から教育環境でも性別関係なくSTEMに触れる機会が増えることが、リケジョを増やすきっかけに繋がると思います。
今月13日に開催が予定されている日米首脳会談でもジェンダー平等の促進が議題の1つとなるとのこと。