• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

住宅ローンの負担増懸念 日銀政策修正で金利上昇も 物価高は抑制

産経ニュース
220
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 江口 亮介
    badge
    株式会社TERASS 代表取締役社長

    住宅検討者ヒヤリとするニュースですね。TERASSのお客様でもエージェントへの相談が起きいます。

    一方変動金利を決定する短期金利は据え置きなので、そちらへの影響はなさそうです。金利は常に変わるもの、、そのリスクヘッジを読み込みながら、適切な資産形成・物件購入をすすめてほしいです。


  • 小川 健(たけし)
    専修大学・経済学部(国際経済) 専任教員

    来るかもとは思っていましたが、この時期に来るのは想定していませんでした。あと3ヶ月は先かなと。
    そして文字通り住宅ローンには影響します。変動金利って怖いよね、というのを実感してくる頃かとは思います。
    ちなみに住宅経営の人からするとローンの金利負担増えても家賃は簡単に上がりませんし、借り主からすると上がってもらっても困るという声もあるわけで、結構大きい話です。
    住宅市場は元々東京五輪後には萎むと言われていましたが、何とかもちこたえていた感はありました。これで完全に萎むことになります。


  • 永濱 利廣
    badge
    第一生命経済研究所 首席エコノミスト

    貯蓄から投資の流れや来年の賃上げにも水を差しそうです。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか