• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

ウクライナが10人以上のロシア人捕虜を処刑、ロシア国防省が非難

40
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    静岡県立大学国際関係学部 准教授

    ルハンスク州マキイフカで起きた事態です。

    まず、ロシア側が、ドローンで空から撮った、ロシア軍兵士が10人、射殺されて並べられている映像を公開しました。
     これだけだと、どちらがロシア軍捕虜を殺害したのかはわかりませんでした。ロシア軍が身内を制裁で処刑したに違いない、という主張もありました。
     しかし、その後、間近から撮られた、ウクライナ軍がこれらのロシア軍兵士を捕虜にして地面に伏せさせている映像も出てきて、殺害したのはウクライナ軍であろう、ということになりました。
     ウクライナ軍の言い分としては、地面に伏せさせていたロシア軍兵士が突然反撃してきたので、それを射殺し、結果的に捕虜全員を殺害することになった、というものです。

    捕虜の殺害は、両軍で起きているのですが、当然ながら、人目につかないようにやるし、記録も公開しません。
     しかし、ドローンなどでどこかから撮影されてしまっている、というのも、この戦争の比較的新しいところです。

    ロシア軍捕虜の遺体を空撮した映像と、地上で撮られた射殺前の映像
    https://twitter.com/DannyWArmstrong/status/1593600016094052352


  • badge
    メディア・コンサルタント フリーランス

    ロシアが言うことは何も信じられないようになってる、というかそれ以前にロシア、お前らがやってきたことはこんなもんじゃないだろ、というツッコミは誰でも言いたくなる、ムネオを除いてだけど。


  • 大阪大学情報科学研究科

    虐殺はもちろん許せないが、それをSNSにあげる神経に驚きを隠せない。
    両国ともに戦争の長期化によって倫理観が壊れていってしまっているのではないか


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか