135Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今年で独立75年ですから、25年後は独立100周年になります。25、という数字は、キリがいい、という以上の理由はないでしょう。

モディ首相の演説の前半を占めていたのは、「インド独立戦争」の貢献者たちへの賞賛でした。
 「インド独立戦争」というのは、モディ首相の属するインド国民党(BJP)では、1857年のインド大反乱から、独立までの様々な反乱のことを指します。国民党は、ガンディーやネルーを独立の貢献者として評価していません。最大野党の国民会議の中心人物たちだったから、というのもありますが、チャンドラ・ボースの方をはるかに高く評価しています。これは、現在の政権による教科書の書きかえにも反映されています。
 最初に名前を挙げたのは、反カースト運動と現代インド仏教再興で知られるアンベードカルです。これは、選挙も意識してのことでしょう。
 次いで名前を挙げたのが、ヒンドゥー・ナショナリズム運動の祖で、ガンディー暗殺の際には教唆犯として逮捕された(有罪にはならず)、サーヴァルクルです。本音では、モディ首相が最も評価しているのはこの人物でしょう。

モディ首相らヒンドゥー・ナショナリズム運動の民族義勇団(RSS)が考える「先進国としてのインド」というのは、このヒンドゥー・ナショナリズム運動の発展の上にあるもので、かなり独特のものです。GDPとかOECDに加盟するとかいう基準ではありません。
 モディ政権は、先進国となるための「5原則」を掲げていますが、何よりも優先されるのが、植民地時代の要素の払拭です。英国的要素、さらにムスリムが立てたムガル帝国のムスリム要素を排除し、彼らが考えるヒンドゥー化を進めることが、先進国化です。
 軍事力の独自開発、欧米を模倣しない独自の制度、インドの伝統(ヒンドゥー教のこと)に根差した独自の先進国、全ての分野で輸入を減らして国産化を進める(「子供が外国製のおもちゃで遊ばないですむ国にしよう」)といった目標がしきりに強調されていました。そのための手段として、再生エネルギーの開発やデジタル化も推進していく、と付け加えられていました。
先進国とは単なる「経済力」だけではないです。

国としての行動指針や人権への取り組みなど
リーダーとして信頼できる国としての
要素の方が大きいと思います。

全ての人に優しい国が先進国になって欲しいですね。
15年ほど前は「インドはIT先進国なので、直ぐに先進国の仲間入りする」と思っていましたが、インドのIT産業はシリコンバレーからすると時差の関係で24時間開発稼働ができる絶好の下請け(オフショア)先として重宝され、自国のIT産業の発展を向上させることに少々緩やかな足取りだった感があります。(ただ最近になって、多くのインド発のITベンチャーが生まれています。)

先進国入りするためには、生活・健康・教育・インフラ整備・人権保障の水準を高める必要がありますが、ITを梃子にして前述の水準を俯瞰して向上させることで豊かな国になることを期待しています。(同国には友人・知人が多くいるので、個人的な思いも強いです)
新興国でありながら、「人材」「技術」「マーケット」の3つの強みを併せ持つインドですし、ITの技術を持つ多くの人材が、グローバルIT企業やスタートアップ企業の担い手となっているわけですので、今後も発展していく可能性は高いのではないでしょうか。
先進国の定義は、OECDが定めているものと理解すれば良いですかね?

https://www.ide.go.jp/Japanese/IDEsquare/Column/ISQ000007/ISQ000007_005.html

これによると、インドは下位中所得国です。
ちなみに中国は上位中所得国です。

下位中所得国にはベトナムも該当するそうです。

つまりは、大国と先進国は似て非なるものですね。
将来インドは確実に先進国入りするでしょう。
私がインド人なら25年後が楽しみです。
その時日本はどうなっているでしょうね。
25年後が心配です。
インドのモディ首相が独立記念日の演説で、「今後25年で先進国になることを目指す方針」を示しました。
少し前には、2023年にはインドの人口が中国を上回って世界最多になるとも報じられています。
【世界人口、11月に80億人 23年にインドが中国上回る―国連】
https://newspicks.com/news/7303037
人、モノ、技術が揃えば経済が発展する気がするが、
その一つ上のステージに行こうとしてる気がする。飛び級で。

人口が多く、技術が高く、それでいて今はまだ発展しきってないから一気に変われる国はありそうで少ない。