• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

マスクを着けている人が多い日本の新型コロナ感染者数が、世界最多なのはなぜ?(忽那賢志) - 個人

Yahoo!ニュース
11
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • 温厚で思考好きな人

    忽那さんのTwitterにもコメントしたのですが『今は日本・韓国・オーストラリア・NZあたりで流行しているって入れてもらった方がいいかも』
    https://twitter.com/hase_29/status/1555816061227843584

    第7波の原因に関しては様々な理由があげられているが、僕は人流が増えたとかそういうのは増加要因ではあるが『波は対策するかどうかに関係なく不定期で来るもの』ということを基本にした方がいいと思う。

    マスクに関してはミクロ的に様々な肯定する論文もあるようですが、『マスク着用でどれだけ飛沫が飛ぶか』みたいな実験は机上の空論的な側面があり、例えば高性能なマスクはシッカリと着用すると息がしずらく息を吐いた時に隙間ができたりすることが実際にはよくあるだろうし、マスク着用率が高い日本においても食事中にどれだけ無言でいられるかというと無理だったり徹底することは実質的に不可能。

    またマクロ的に様々な否定する論文もあるようで、結果として『効果があるとしても大きくはない』のだろうと思う。

    加えて空気感染に近いような広がりを見せている現在ではマスクにこだわるより『換気』をもっと啓蒙した方がいいように思う。僕は換気の方が100倍大事だと思う。


  • 1. 論文がたくさんあるとのことだが、効かないという論文もたくさんある。
    2. そもそも口元でフィルタリングすることにより、非感染者の前にウイルスをぶら下げることは蔓延助長にならないのか。なぜそこに疑問がないのか。

    エビデンス?→2022年の日本。日本に行ったことある? 中国や韓国の隣りにありますから、興味があったら行ってみてください。

    まじめに考えたら咳エチケットと換気しかありえないと思うんですけどね。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか