• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

貿易収支、最大の赤字 22年上半期、7.9兆円

共同通信
120
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • 唐鎌 大輔
    badge
    株式会社みずほ銀行 チーフマーケット・エコノミスト

    このままいけば経常黒字額も相当小さいものになるでしょう。本来3兆円前後のポテンシャルのある旅行収支黒字は外国人お断り路線により放棄されていますので、その部分もコロナ前対比で欠損した状態が続きます。原発再稼働は輸入の4分の1を占める鉱物性燃料の「量」にアプローチする政策ですが、これも実のところ新規稼働には及び腰、という状況です。

    結果、需給面では円売り、金利面では円だけマイナス金利という構図が出来上がっており、円売り勢のギアはガッチリ嵌まっている感じがあります。


  • 永濱 利廣
    badge
    第一生命経済研究所 首席エコノミスト

    一次産品価格の上昇に伴う輸入金額の膨張もさることながら、半導体をはじめとした部品不足によって輸出が抑制された要因も無視できませんね。


  • 渡辺 祐一
    わたなべ農園 代表

    円安は輸出業にプラスになるって、誰が言ってたんでしたっけ。
    国内の輸出関連と言われる企業は、多くが既に海外に工場建てて現地生産になっているので、日本にとって必要以上の円安が輸出業界にとって追い風になるのはもう過去の話だっていうのは、普通に経済界にいる人なら分かりそうなものですが。

    これで入国者数制限や各種コロナ規制を撤廃して、ほうぼうのリベラリストから批判を浴びて痛みを負うことをいとわないながらも観光業に全振りするっていうなら全力支持しますが。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか