• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

社員全員がフルリモートのキャスター、リモートワークについて社員に調査

22
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン

注目のコメント

  • oVice株式会社 PLG Lead

    弊社もフルリモートワーク企業で全世界に従業員が存在します。
    メリットやデメリットはもちろんありますが、圧倒的にメリットが大きいと感じます。
    いまはインターネットで全世界が繋がっている時代。
    同じ物理空間に集まらなければ仕事ができない/非効率という考え方自体、改めるべきではないでしょうか。


  • 某上場企業 内部統制部門 部長

    >それよりも『通勤や移動時間を減らし』『家族との時間を増やす』ことを実現したいという回答が上位にきた」とコメント



    大概の人は、通勤時間分を労働時間に転嫁していると思います。
    だから在宅勤務だと残業時間が増える。

    残業時間が増えると企業としては人件費が上がる。その上、通勤交通費の支給も続けていればダブルの支出。
    だから企業は在宅勤務を継続するなら通勤交通費の支給を止める。そして、在宅勤務での残業時間の抑止の方向になる。

    その結果どうなるか?

    生産性が上がらず、在宅勤務をやめる企業が一定数出てくると、私は踏んでいます。


  • ひとり春闘今年こそ全敗脱出

    リモートの場合、貸与PCやポケットWi-FiなどIT関連の負担が会社に増します。さらに、普段出社の場合、残業していなかった従業員の中で一定数、在宅勤務で残業するようになった人がいるのも事実。
    さらにその事実を踏まえ、上司から「在宅勤務でなにをしているかわからない。」と言われたとハラスメント案件も生まれ、リモートワークがマイナス評価に作用する危惧もあり、どういった対策をするかどうか、頭を悩ませています。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか