新着Pick
156Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
なんでも屋で節操のない当社も参戦しま〜す!
DMMモバイル!来月スタート〜!
プロバイダーではBIGLOBEが先に展開してましたね。プロバイダーは実は最近まで光回線の増加で業績は伸びていたものの、さすがに飽和が見えてきたステージ。「モバイル化の中で固定回線なんてオワコン」というイメージはあるものの、家庭でのトラフィックを逃がすために今後も底堅いし余計な獲得コストをかけなければ安定収益ビジネス。一方、プロバイダーの付加価値はどんどん限定されてきているし、KDDIのスマバリに続いてNTTまでセット販売すると、もはや「固定」は「モバイル」の付属物、という感じになってきており、ますます限定されていく中で、乱戦とはいえ参入せざるを得なかったというのが本当のところでしょう
日本は実はスマホ普及率が50%程度の世界で遅れた国
その理由はフィーチャーフォンのできがよく安くつかえること
各社格安だけでなく、この層のニーズにきちんと答えられるかが鍵で
それがないと日本は結果スマホ進化に遅れてしまう。
イオン、楽天、ビックカメラ、So-net、BIGLOBE、フリービット、hi-ho、mineo…
さて、どこが勝つでしょうか…。

↓【月額3000円前後】格安スマホ 主要9種の比較
http://matome.naver.jp/m/odai/2139761991699024701
月額だけの契約オプションに加えて、プリペイド式の携帯電話を発売することで、観光客や短期滞在者、子供の使い過ぎを防ぎたい人などの顧客を囲い込める。端末価格も安くすることも重要かと。
大歓迎です。地方の高齢者に自治体で配るようにしてはどうでしょうか。月極め定額乗り放題格安輸送サービスと組み合わせて、通院、買物、介護等に、ボタンひとつで対応できるようにすればいいと思います。
MVNO活性化してきましたね。
まだ課題はSIMフリー端末の入手のしにくさと、MVNO業者の端末の選べなさ。
そこをクリアしてしっかり活性化。そして3社談合価格を崩して欲しい。
流行語大賞ノミネートされてほしかったな。認知度もまだまだ低いので。
MVNOが溢れることがいいことなのかどうかわからなくなってきた。変なプレイヤーも出てきそうだし。
参入が多すぎてカオスになってきたな。

追記 DMMモバイルできるんだ!
どんなことしてくるか楽しみ!
ニフティも格安スマホ参入ですか。何だか一昔前のインターネットプロバイダー参入競争を彷彿とさせますねぇ。最終的には数社に収斂するんでしょうけど、短期的には各社比較の一覧表が流行るんですかね。
ニフティ株式会社(英語: NIFTY Corporation)は、インターネットサービスプロバイダを主力事業とする電気通信事業者であり、ノジマの完全子会社である。 ウィキペディア

業績