• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

新型コロナ 間接的影響含めた死者数 各国報告の約3倍に WHO

NHKニュース
23
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン
0 / 1000
シェアする

注目のコメント

  • badge
    マウントサイナイ大学 アシスタントプロフェッサー

    超過死亡は、もちろんきちんと正確に新型コロナの影響を反映したものとは言えませんが、それでも”big picture”を捉えるのには優れています。まして、WHOの報告はこれまでの別組織の報告よりもかなり保守的に行われています。この数字の大半は、新型コロナの「直接的な影響」によるものだと考えられます。

    各国全く数を捉えきれていないこと、このパンデミックへの対応がシンプルにうまくいかなかったこと、そして対応の改善が将来に向けてどれほど重要であるかを示すのには、十分すぎる数字だと思います。

    私たちはそれを素直に受け入れる必要があると思います。


  • badge
    国際政治・危機管理アナリスト/医師 国際政治・安全保障・危機管理・医療・公衆衛生

    WHOが発表したこの数字は、「超過死亡」を算出したものです。

    WHOの発表は、この超過死亡の84%が東南アジア・欧州・米州地域に集中し、68%は特定の10ヶ国に集中していると述べています。ただし、全ての国々が適切な統計を取ることのできる体制を整備しているわけではないので、その点を割り引いて考える必要があります。

    【超過死亡とは】
    パンデミックの影響はどの程度だったのか、あるいは、危機対応によってどれほどの死亡を減らすことができたのかを把握することは、その有効性を判断する上で重要です。しかし、パンデミックの影響は直接的又は間接的な死亡へと繋がるのでその影響を直接測定することは難しく、また、感染症に対する危機対応の純粋かつ直接的効果を測定することは「発生しなかった死亡者数」を数える必要があり、物理的に不可能です。したがって、その代替指標として、「超過死亡」という概念を用います。

    超過死亡は、新型コロナによる直接の死亡だけでなく、新型コロナが間接的に影響を及ぼした死亡など、他の疾患を含めた全ての死亡数(例:交通事故、季節性インフルエンザ、自殺、心筋梗塞、脳卒中、癌など)が平年に比べてどれくらい増減したのか示しています。


  • チームラボ Digitalart R&D

    タバコは健康に悪いというとき、タバコを吸った瞬間にニコチンの急性中毒で死ぬ人はほとんどいなくて、それで内蔵が弱ったり、血管が傷んだりして間接的に死ぬことがほとんどだよね。

    それと一緒の考え方だと思えば特に違和感なし。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

新しい記事ページ
を表示しています

ご意見・ご要望はこちらまで

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか