新着Pick
55Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
この二日間、久しぶりに多くのコメントをしました。
自分はちょっとミリオタ成分が入っていますが、だからこそ侵略戦争には断固として反対する立場です。
今ウクライナで起こっていることは、いつか日本でも起こりうることです。決して他人事ではありません。
どんなにロシアが強くても、いや、むしろそれだからこそ、国際社会は決してウクライナの人達を見捨ててはいけないと思うのです。
こんばんは.

とても緊迫している情勢の中,戦地にいる軍人や医師を名乗って,instagramなどのSNSのDMでアプローチをしてくる詐欺みたいな方々って,何なのでしょうね.

とても気分が悪くなります.

皆さん本日も無事に1日をお過ごしくださいね!
おはようございます。

ウクライナ情勢。
塩崎PRO、大山PROのコメント大変が参考になります。そして読んでいるとゲンナリしてしまう。武力で制圧してもウクライナ国民の反露(反プーチン)感情は決して消えないでしょう。ウクライナの反体制派を拘束したり粛清するのは悲劇としか言えません。
今週は出張三昧、金曜日も出社で夜遅くまで残業だったので、さすがに今日は家でのんびりしよう、、と思ったら洗濯の山。

娘のお昼ご飯を作り、お散歩に出かけ、家に帰って、お風呂に入って、勉強を見て、、

やはり、娘と過ごす時間が一番のリフレッシュ時間です。
ロシアのウクライナ侵攻、情報を得るのも大事ですが、批判より、批評より、ウクライナで戦火に晒され、食料や寝床はおろか、明日の命も保証されない人達へ支援をして下さい。

ユニセフや、カリタス、それらの慈善団体ではウクライナへ救援物資の支援を急募してます。

私も先刻、30ユーロ寄付しました。
これは人災ですが、批評をしても誰も助からないので寄付をしましょう。

=================
苦しむことに寄り添うことは愛のわざであり、その人と直接かかわらなくても、その苦しみの直接の原因となる社会の状況を変えるための行いは、すべて愛のわざです。どうか「あの人たち」で終わらせず、ひたすら「わたしたち」でありますように。(回勅『兄弟の皆さん』)