• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

マンション「リノベーション」の落とし穴…資産価値が下がってしまったケースの「実例」

マネー現代
81
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    株式会社TERASS 代表取締役社長

    二度自宅をフルリノベーションしましたが、何を諦めるかの選択を何度もすることになります。
    記事内にあるような奇抜な壁紙はさけるとして、、
    えてして、価格の割合が大きいのはキッチンとお風呂のグレード。巧みなメーカーの営業戦略によって、高いグレードを欲しくなってしまうものですが、あまり出口価格には影響しにくかったり。また、グロスの価格帯にあったグレード感であるかも求められます。


  • デロイト トーマツ associate manager

    こだわりが強くて売れないっていうのはリノベーション関係なく、家を売る時はいつもそんな感じかと。いくら高級車でも厳つい改造をし過ぎるとなかなか売れないのと同じでは。


  • アラサー会社員

    >全体の広さのわりに部屋数が少ない、壁紙の色が特徴的すぎる、ライフスタイルが限定されるようなリノベはそれだけ購入者のハードルを上げてしまう
    >築年数の古いマンションの場合、全体の修繕工事の際はかなりの音が出る
    >共用部分は自分の意向だけでは変えられません。マンションの雰囲気や導線なども、しっかりチェックする
    日本は災害大国ですし、家を持つリスクを考えた上で検討したいですね🤔


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか