新着Pick
179Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
やー、これは面白いなあ。モバイル系電子機器の考え方が根本的に変わりそう。
「充電する」という行為を、家ではなく、「人間に接続する」というところで行えちゃう可能性があるわけだよね。人間自身が発電機となり、バッテリーとなる。

もちろん、発電した電気どこにため込むんだとか、そういう話はたくさんあると思うんだけど、考えたことのない発想だった。人間にソーラーパネルを張り付けるとかよりもはるかに発電量多いのかな?
へぇ~凄いですね。

人間の体を使って発電ができるという記事です。

最初はピンときませんでしたが、例えば携帯を操作している際は常に充電されるとか、屋外でPCを利用する際は電源コードが無くてもPCの充電は減らないということですよね。

自分としては、コードレスイヤホンの充電が面倒で仕方ないので、そのストレスがなくなると嬉しいかもしれません。

日常使いとしては手の指ですと現実的ではないので、ユニクロの靴下に今回の技術を埋め込むことで、身の回りの充電を気にする必要がなくなるかもしれませんね。


https://note.com/gayatec/m/m4b74eb72a919
ローカルビジネスの研究所 ~がやてっく開発室~
究極の再生エネルギー。人間からバッテリーが作られると、自家発電できる。
キカイダーのように電機と生身の人間がつながる時代。
「指先」は可能性ある。
ヘルスケアもそうだし、色んなデータやエネルギー収集の接点になるかも。
指1本の10時間睡眠でスマートウォッチを24時間駆動できるとな。スマホは自分の汗だけで動かせるようになるかも。これは気になる技術。
これ、歩道に設置して歩行者から充電する計画と同じ系統のやつ