• 特集
  • 動画
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

【今村久美】学校と手を組み、教育の「ポジティブな代案」を

NewsPicks編集部
135
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


注目のコメント

  • badge
    ユナイテッドアローズ 執行役員 CHRO

    グロービスのG1経営者会議で今村さんのお話を伺ったばかりです。
    記事の写真よりグッと柔らかく、優美で、記事通り芯の強い方でした。

    営利企業が社会課題解決に取り組むならばNPOが縮小していくことは構わない。
    起業は大学生の時。日本で無償の義務教育を給食費や教材費を理由に受けられない人たちがたくさんいる。

    純粋な動機と私心のない利他の精神が、優しさと強さが同居する、いや、優しくいるために強くいる今村さんと言う人間性を作り上げているような気がしました。


  • badge
    金融教育家

    「認定NPO法人になったことで学校や家庭からお金をいただく必要がなくなり、単刀直入に課題の話ができるようになりました。学校との関係性は大きく変化したと思います。」
    どこから収益を得て事業化するかは、どの取組みにも重要ですね。部外者に授業を有料で委託する学校予算の項目はなかったのではと思うので、まずは無償で展開して、熱心な先生を巻き込んで予算化してもらうというステップが必要ですよね。


  • badge
    慶應ビジネススクール 教授

    実は、子どもたちだけでなく学校の先生にとっても今村さん自身にとっても「ナナメの関係」が必要だったということですね。

    それにしても、なぜ先生たちはかくも忙しいのか?DXで変えられるのか、もっと別の問題なんでしょうか、もやもやは残ります。


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか