新着Pick
498Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Appleのブランド価値は本当にすごいですね〜。
高価な布でも飛ぶように売れるわけです。

トヨタ、ホンダと製造業ばかりが日本の看板になってしまいました。

平成元年の世界時価総額ランキングのトップ10には日本の銀行がズラリと並んでいたのに…隔世の感があります。
トヨタ・ホンダ・日産等の自動車メーカーは、変わらず高いブランド価値を評価されています。

今まで内燃機関で培ってきた知見・及びPHV・HV・FCVで転換してきた技術を、次の車社会へ機能・ブランディング共に更に飛躍していただきたいです。
インターブランドの「Best Global Brands 2021」レポートで、今回アドビは21位(対前年比でブランド価値+36%)となり、Top5 Growing Brands(最も成長率の高い5ブランド)にもラインクインしました。

インターブランドによる分析コメントの中で「…Adobeの魅力の一つは、従業員と消費者の両方に対して『人を中心とした』経営を行なっていることです。このことは多くのアワードの受賞によっても証明されています。」と評価していただけたことは本当に嬉しいですし、アドビの一員として誇りに思います。
アメリカも以前はものづくりの企業が上位に並んでいましたが数年前からGAFAが揺るぎない上位を占めています。日本は依然としてものづくりしかも自動車産業に支えられている構図です。これからどのように変化していくのか。物の需要は今後下がっていくであろう中でどのような進化を進めていくのか、注目です。
なんで記事内でトップ10すら見れないんだ
リンク貼ってくれてる方ありがとうございます!
算定方法に正解は無いという議論はさておいても、このランキングを何の意思決定に使えば良いのか、個人的にはイメージが着きません。

1. 消費者がこのランキングを見て、このブランド上位だから自分も使おう
2. 投資家がこのランキングを見て、このブランド上位だから投資しよう

とは、まあならないですよね。消費者は自分の好きなもの買うだけだろうし、投資家にとってのランキングは株式市場で決まっている。と、書いているうちに思い付きましたが、以下はあるかもしれません。

3. 就活生がこのランキングを見て、このブランド上位だから就職しよう

追記
2については、もしかすると、「このブランドランキングでは上位に来るのに、株式市場では評価されていない企業に投資する」という、バリュー株投資の一手法はあるかもしれません。

追記2
もしくは、企業買収時の無形資産評価などで、使われる指標なんでしょうか。

追記3
なるほど、「ランキングを時系列で比較して、業界や国毎の顔ぶれの変化を捉える」というのがコメント欄では人気のようです。ただ、その発見がどんな施策・アクションに繋がるのかは、引き続き不明瞭に感じます。
100位以内での変動はあったものの、初のランクインはLVMH傘下の化粧品ブランドSephoraのみ、と。
インターブランド社の世界で事業展開する企業の2021年のブランド価値ランキングトップ100はこちらからご覧いただけます。
https://interbrand.com/newsroom/interbrand-best-japan-brands-2021-announcing-the-top-100-japanese-brands/
Louis Vuitton が13位とFacebookより上。Chanelが 21位、Hermes 23位とハイブランドが健闘しています。コロナを機会にSNSを中心にコミュニケーションを展開したのが功を奏したのかもしれませんね。興味深いです。
大体こういった企業価値を金額に換算する場合、可視化できない部分とかが出てくるもんじゃないかなというイメージがあります。財が減少している企業は安く見積もられるだろうと思うのですが、新技術の開発に熱心な企業であれば財に余裕がないこともあり得るんじゃないかと思えました。詳しくは知らないので断定はできませんが。
将来性として換算されるのではとも考えましたが、実際技術投資をして長期投資ランクを下げられた企業などもありました。何か新しいことをやるには将来性と財がマイナスに働く予想で行くと、トップ企業はやはり安定なんだろうと思います。
そこで気になるのがテスラがどのあたりに入ってるのかというところですが、、、

p.s.
テスラの成長率が首位のようですね。つまり昨年までは全然であったとのこと。テスラは今までで多くの金額を投資をインフラ整備に掛けてきました。そして実際に自動車を売り出した時にはすでに市場におけるインフラは完成しているわけです。大きく躍進したとも取れますが、見えなかった方が可視化されたとも取れると思います。
経済の素人ながらの意見でお送りしました。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
33.7 兆円

業績