新着Pick
73Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「出前館」と検索されるためにシンプルな訴求。
サービス名に「出前」というワードも入っており、デリバリーだと説明もいらないのもいいですね。
興味を持った見込み客に サーチさせるための手法としては、 わかりやすい言葉、気になる言葉 などあるが もともとの商品やサービスのネーミングにその力があるか?によるところもある。 出前館は サービスを直接連想させる力のあるネーミングであり カタカナや横文字に多いサービスの中で 目立つ存在。 それを 替え歌的なコミュニケーションで連呼するやり方は実に的を得ている。
オーソドックスな広告ですが効果ありますよね。

昔は認知効果を狙っていましたが、
最近は当たり前ですが検索なんですね。

個人的には社会を動かす感動広告が見たいです。
出前館の成功について「テレビ広告は効かない」と言っていた人はどう考えるのでしょうか。

不特定多数の顧客に一気に認知させるのにテレビCMは依然として圧倒的な力があります。こんなことはネット広告では無理です。
連呼、古典的だけど、めっちゃ効く。テキストやバナーではなく、「音」である事、大事。
ブランド名からサービス内容を想起できることも関係していそう。
夢の街創造委員会株式会社(ゆめのまちそうぞういいんかい、英語: Yume No Machi Souzou Iinkai Co., Ltd.)は、ウェブサイトを介して主に食事などの宅配サービスを行う企業。JASDAQ上場企業。日本最大級の宅配ポータルサイト「出前館」を運営する。 ウィキペディア
時価総額
1,100 億円

業績