新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
さあ止まることを知りません。一過性と切り捨てるには、看過できない問題です。
ヨーロッパは8割程度がスポット契約のようですが、そもそもスポット契約は価格下落局面では需要家に有利に働くものの、上昇局面では真逆となります。
欧州委員会がどのような対応を考えるのか、注視しています。またこの問題は、ECBの金融政策にも暗い影を指すものです。

水準で議論する人もいますが、こと金融政策との関係になると、あくまで上昇率が問題となります。