新着Pick
72Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今日はAmazonが、どんどん情報を占めていますね。それだけ様々なUIや流通に絶えず敏感で、実行スピードが早いからなのでしょうね。流通においては、量。UIにおいては、個々人の行動特性や、時代を読んでいる気がします。様々な意味で見習いたいですし、投資したいですね。
手のひら認証システムが普及すれば、チケットを忘れたと言うようなこともなくなり、かなり利便性が良くなると思います。まだ日本国内では例が少ないですが、国内でも普及していくことを期待しています。
おぉ、利用者は非常に便利ですね。

アマゾンとチケット販売会社が連携し非接触の手のひら認証システムAmazonOneが入場システムに採用されたという記事です。

まず、これでますます無人化が進みますね。

ライブ会場などチケットを切る人が数十人といましたが、そんなことも一瞬で昔のことになりそうですね。

こうなってくると、電車や飲食店の支払い、洋服屋の買い物など実店舗の支払いは全ていけちゃいそうです。

人間の仕事がAIなどに置き換わっていく流れを見る限り、やはりベーシックインカムが近づいているように感じます。

最近思うことは、ベーシックインカムを導入すると働かなくなりダラける人間が増える説がありますが、むしろ自由に伸び伸びと生きていく人間が増える気がしてきました。

ITの普及で月7万前後でも田舎なら暮らせますし、PC1台でなんでもできる世の中ですから。

▼まとめ
・Amazonの小売店向け生体認証スキャナーAmazon OneがAmazonの店舗以外にも広がっている
・Amazonはチケット販売会社のAXS(アクセス)が他社で初の顧客となった
静脈認証のメリットはなんだろう?
非接触なら、顔認証や虹彩でも別に良さそう。
マスクしていても使えるとか? でも手袋していたら使えない。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム・インク、/æməzɒn/)は、ワシントン州シアトルに本拠地を置くアメリカの多国籍テクノロジー企業である。電子商取引、クラウドコンピューティング、デジタルストリーミング、人工知能に焦点を当てている。Google、Apple、マイクロソフト、Facebookと並ぶアメリカの情報技術産業のビッグファイブの一つである。 ウィキペディア
時価総額
191 兆円

業績