新着Pick

ニューヨーク市で非常事態宣言 記録的大雨で浸水被害 7人死亡

NHKニュース
【NHK】アメリカ東部ではハリケーンから変わった熱帯低気圧の影響で各地で大雨による浸水被害などが相次いでいて、複数の現地メディアは…
6Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ニューヨークは1か月の雨量がおよそ100mmで、季節ごとの変動が小さい、夏に雨が多い日本からするとちょっと珍しい気候です(気温はおよそ秋田と同じくらいですが、夏の雨量は秋田のほうが倍近く多いです)。
夏の北海道よりも雨が少ないような土地で、1日に200mmであるとか、1時間に80mmという雨が降ったらどうなるか、ということです。日本でいえば1日で400~500mm降ったり、1時間で200mmの雨が降ったりするようなものです(ちょっとオーバーなたとえですが)。
日本でさえ、1時間に50mmを超える雨量だと、都市部では排水が追い付かない場所が出てくると言われています。ニューヨークでなら、行き場を失った水が地下鉄や地下街に流れ込むなどというのは、容易に想像できます。温暖化の影響は、気温もそうですが雨量にはダイレクトに効いてきます(気温が1℃上昇すると、水蒸気量は約7%増えます)。これが温暖化の影響そのものとはまだ断定できませんが、なんとなくそれを感じさせるニュースではあります。
ハリケーンの問題なのかな?