新着Pick
1706Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
インフォグラフィック連載開始!スマホ・ファーストを意識して、NewsPicks 荒川さんと試行錯誤して作りました。
これから、「インフォグラフィクスと言えばNewsPicks」と言われるぐらい、スマホ時代にインフォグラフィクスを深堀していきます。
これはやはり素晴らしい!インフォグラフィックは基本ビジュアルでファクトを分かりやすく伝えるだけで、最後のさらっとしたまとめもあってGoogleの買収戦略を一発で理解できる。毎回思うけどYoutube安過ぎだな。。次も楽しみ!
Google、2001年以来172社、月1社以上のペースで買収。今年M&Aで幾ら使うと宣言しなかなか買収しない日本の大企業と雲泥の差。急成長する企業にとり「買収」は「原料仕入」のようなもの。
自社でも十分な開発力を有しているにも関わらず、内製に固執することなく積極的に外部の事業を取り込もうとする姿勢、そして取り込んだ事業が割りと自然にGoogle社の事業として溶け込んでいる(ように見える)あたりが凄いですね。
わかりやすい!
Fact 13が興味深い。これだけ技術力がある会社なのに、何か新しいことをやる時というのは外部を活用するというのはイノベーションの難しさを示唆しているし、ベンチャーエコシステムの存在意義も示唆していると思う。
でもこうやって買収が新規分野で増えてきていることとか、結構Googleも成熟化してきている印象。
この資料、ぜひ授業で使いたい。
日々、資料とプレゼンで商売してますが、分かりやすいビジュアルは改めて参考になりますね。次からも楽しみ
早速,授業で取り上げたい記事です笑
買い手の企業に求められるのは,高い収益を生むポテンシャルを備えた対象企業を選別する能力とそのポテンシャルを最大限に引き出せる能力。買収後の各々の事業と外部企業への適切な監視と観察が鍵なわけですが,事業をマルチ化するほどこれは有利になります。Googleはその点で買収の王道を突き進んでますね。
Amazon.com, Inc.(アマゾン・ドット・コム)は、アメリカ合衆国・ワシントン州シアトルに本拠を構えるECサイト、Webサービス会社である。アレクサ・インターネット、A9.com、Internet Movie Database(IMDb)などを保有している。アメリカ合衆国の主要なIT企業で、GAFA、またのひとつである。 ウィキペディア
時価総額
94.7 兆円

業績

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer, Inc.)から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
時価総額
128 兆円

業績