新着Pick
106Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
先月でOYO LIFEを事業承継することになり、個人的には節目のタイミングとなったので、OYOでの3年間を振り返ってみました。
NewsPicksさんにもお世話になっていたので、ここでもシェアさせていただければと思います。この場で恐縮ですが、改めて、ご利用頂いた方・ご協力頂いた方・ご一緒した方・応援頂いた方、誠に有難うございました
「正しいこと」「当たり前のこと」でも、菊川さんの言葉だからこそ重いと感じました…本当にお疲れ様でしたっ

金言として受け止めたい言葉やラーニングが多いnoteでした!
こういった実際の経験が記事として出てくることが本当に有難い!

多くの事業で、質と量は永遠のジレンマだと思う。両方とも必要なうえで、どちらかを先に固めることが重要だったり、両方を追うことでうまくいく場合もあったり、黄金解はない。
また両方が重要な中で、質の下限は信用や責任に、質の上限は量と併せて経済性に影響する。質の下限もフェーズによって変わることが大体で、それが多くのスタートアップの成長を阻む。また伝統的な事業では、その規模や歴史ゆえに品質維持が絶対命題となり、その下限を少し緩めたイノベーションに駆逐されることがある。
お金で事業は作れないという言葉は重いなと思いました。
素晴らしい知見をこのような形で発信していただきありがたいです。
一時話題になった、インド発のホテルスタートアップOYOの日本進出時の最初の日本人社員であるOYO LIFEの菊川 航希さんの「個人的な振り返り」。
個人的な振り返りとありますが色々な視点から問題意識をお持ちで、KPIを何とするのか、見栄えの数字だけではいけないんだな.....というところなど、菊川さんの実体験を踏まえての言葉だけに重たいなと思いました

業績