新着Pick
67Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
「予約のキャンセルなどで余ったワクチンは、これまで、集団接種会場で接種を担当する医療従事者などに接種し、ワクチンがむだになるのを防いできました。しかし、すでに接種をすませた医療従事者が増えてきたことから、今後は余ったワクチンを保育園や小中学校の教職員などに接種する方針を決めました。」
世田谷区の臨機応変な対応に大賛成です。キャンセル分の扱いに手をこまねいている他の自治体もこれに倣うべきです。大事なのはワクチンを無駄にせずに、万一発症したらクラスター源になりかねない仕事をしている人たちにどんどん打っていくことだと思います。

今やNYでは、観光客ですら事前予約なしに接種できます。私の知人は渡米してタイムズスクエアの接種会場で、パスポートと個人情報の登録、既往歴の確認だけで打てたとのこと。流れ作業で登録し、接種となり、会場に入って出るまで僅か1時間程度で接種完了(J&J製の1回で済むタイプのもの)というスムーズさだったそうです。

数か月後には日本もそうなっているのでしょうから、冷静になって「抜け駆け接種」だとか騒がずに、どんどん打てる人から接種を進めて行けば良いと思います。
保育園の職員にとって、自分の感染によりクラスターや休園になることの恐怖は非常に大きいです。

基本的に行政は保育園での感染発覚後、一定程度休園措置を行うことが一般的になっています。休園期間は各行政により違いますが、この間保護者は自宅での保育を余儀なくされます。いきなり明日から仕事を休むなどの手立てが必要になるのです。

保育園の利用者には医療従事者も含め、様々な職務の人がいます。そうした方々の生活事情を考えたとき、職員1人の感染から休園になってしまうことの不安は計り知れないです。
ぜひワクチンを無駄なく使って欲しい。 プライオリティにいろいろな考え方があるが できるとこから、
教職員だけでなく、飲食店で働く人、公共交通機関で働く人など、不特定多数の人と接する仕事をされている方は高齢者の次に優先して受けられるようにするべきだと思います。一番はネットでリアルタイムで空き状況が見れることだと思いますが、ニューヨークでは、予約なしでも受付で名前と連絡先を残していけば、キャンセルが出た時点で連絡が来て直ぐに受けに行ける場所が複数ありました。
これはいいですね。密にならざるを得ない職場、いつクラスターが起きてもおかしくない職場で働く方に率先して受けていただきたいです。
ぜひそうしていただきたい。
二人の子供がいながら仕事できているのも子どもたちを預かってくださるがこそ。
保育園は性質上濃厚接触者が多数出ることが避けられないので、感染時の影響の大きさに怯えながらお仕事してくださっていると思う。
災害発生時の自分で避難できない子どもたちへの対応など、相当なプレッシャーがかかる仕事。
改めて、尊敬。
コロナ禍においても社会や生活の最前線でリスクなど考える余裕もない状態で業務に携わられている方々には是非優先なさってあげていただきたいです。食料品スーパー、理美容師の方々、含めて入手されたワクチンを最大限に活用してください、よろしくお願いします。
保育園閉鎖になると、働けなくなるので全国的に保育士さんには実施してほしい
いい取り組み。
柔軟な対応で素晴らしい。打て打てドンドン
Premiumを無料で体験
登録・ログイン