新着Pick
67Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
パナしかもはや日本勢で残っていない現状と、でもパナに頑張ってほしいと感じる状況。

米国メーカーは、米中貿易摩擦の文脈だと中国電池メーカー勢と提携しにくいと思う。依存度が高まりすぎて、でもそこで知財問題などが発生すれば、クリティカルになる。そうすると、韓国(LG・SK・Samsung SDI)・日本(パナ)・新興系しか組み手がいなくなる。新興系には投資をしているが、パナはトヨタやTeslaとの関係性が深い。もちろんライバルへの供給があってもそれでも提携・調達することはありうるが、LG・SKを選んだ遠因にはなっていると思う。あとは従来韓国系から調達多めだったVWは内製志向を強めている(上手くいくかは置いておいて…)。

個人的には、自動車メーカーの視点でEVを出すために電池キャパが必要で、キャパ・キャパコミットメントがある(もちろん技術も前提)から電池メーカーにとっては共同開発につながり、それによって次が見えるからさらに投資できる、作るから課題が見え進化するというサイクルは無視はできないと思う。
その観点で、技術はもちろんだが、キャパと連携に関してパナに頑張ってほしいと感じるところ。
再生可能エネルギー由来ではない電気で走るピュア電気自動車の環境性能が、果たして環境に優しいのかどうかを議論する前にEVシフトはどんどん進んでいきます。
ハイブリッド車でトヨタに勝てなかった欧米のライバルメーカーは、ピュア電気自動車に活路を見出す。サプライヤーも日本メーカーも難しい判断を迫られる局面に入ってきました。
全固体?何言ってんだよ。少なくとも車載用にはありえない。