新着Pick
861Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今日のぽっぽーモーニングは、Ouraという北欧生まれのめちゃおしゃれなヘルスケアリング。創業者には、2014年の冬、SLUSHというテックイベントが開かれるフィンランドで会いました。

現地の有名な陶器ブランドである、イッタラのデザイナーが型をつくり、ノキアの元技術者がガジェットをつくるという、まさに北欧の粋がつまったプロダクトだったことを記憶しています。

Ouraがどれくらいメジャーになるのかまだ分かりませんが、今後、10年間で確実に、ヘルスケア分野でこのデータセンサーは巨大なマーケットになると感じます。クルマに乗る時にシートベルトを付けるように、おかしな体のサインがないのかチェックするこのOuraも、健康のシートベルトになるかもしれません。
指輪型デバイスの昔話をすると、8年前くらいにセンサー等ないただの時計だけど未来を感じて、クラウドファンディングで以下を購入。結局数回使って異常発熱してゴミになった。指に付けたものが熱くなると、すぐに外せず恐怖だった。
https://www.indiegogo.com/projects/ring-clock-a-ring-that-gives-you-time-on-your-hands#/

Ouraは地道に進化して、使えるレベルになってるみたいで、そろそろ指輪型にもチャレンジしてみようかな。最近fitbitからGarminに乗り換えて満足なんだけど、指は空いてるので。
これいいなあ、指環型ガジェットって邪魔にならないし。

風邪ひく直前にスコアが下がるってすごい😳

元々は、Nokia辞めたエンジニア=やめNokiaがつくったガジェットで、日本だとメンタリストDaiGoさんが詳しいらしい。

Ouraring「買い」だと思う。
これは買いだなと思いました。時計は寝る時やお風呂でつけるのが辛いですが指輪なら違和感なさそうです。最後「投資先かい!」って思いましたが笑
ちょうど今月の資金調達では日本からもエーザイと独立系VCのOne Capitalがリード投資家として出資しましたね

One Capitalが出資した背景は以下
https://note.com/onecapital/n/n6ea8be430abb

また、類似のプロダクトとしては昨日MTG傘下の企業からEVERINGというヘルスデータ機能+決済機能を備えたリングの先行予約が開始されました。(限定3000個ですが、まだ間に合いそうです)
https://evering.jp/

Ouraに関してはおそらく当分は決済機能を追加することはなく、ヘルスデータに注力する気がしていて、その観点ではよりOuraが優れているように感じます。
特に先日の資金調達で気になったのはメジャーリーグのドジャースが出資していたこと。
今後“アスリートは誰もが使うプロダクト”を目指すのかなと思いました。
オーラリング気になっています!
今年に入ってスマートウォッチのシャオミバンドを買ってから、体調管理をしていますが、睡眠や運動が勝手に記録されてとてもよいのです!

ただ、スマートウォッチはスポーツ感が出やすいし、ファッションにも影響が出るので
リングでサイズ感が小さいしおしゃれでもっと流行りそうだなと!
これからもウォッチします!
サウスパーク風の動画が良かったです!笑

fitbitも1年くらい使って(割と気に入ってたものの)結局使わなくなっちゃったので、、なんとも。難点はやっぱり充電でした。
充電が1日に一回か1週間に一回かは正直あまり変わらないので、充電が一年に一度くらいになればな。。。もしくは寝ている間に勝手に充電されるとか、電話をかけるたびに勝手に充電されるとか🔌充電が生活にinterfereしない形で実現できたら画期的だと思います。

今のままの仕様なら、OuraRingでトラッキングできる数字がfitbitと大きく変わるなら検討してみたいな、くらいの感想でした。
気になり過ぎて、サイズ確認用のリングは買ってみて、一番大きいサイズが合うことまでは調べたところです。これから買うところ。安くない買い物だし、現物の質感も見られてないので、それが怖い。

<追記>
先週末、サイジングキットで測ってから放置していたので、このタイミングでオーダーしました。楽しみ。
以前から、かなり気になっているOuraRing。この動画を見てしまったらさらに欲しくなってしまった。少し値段が高いという印象があるので、購入するのに二の足を踏んでしまっている。
いつも3分以内、纏まってるところが素晴らしいですね。背景のビルにGAFAMとテスラ、ネトフリの社名が刻まれているのに初めて気づきました。
Nokiaが携帯事業をMicrosoftに譲渡して、アプリを手がけるスタートアップがとても増えたなと思っていました(Supercellなど)。Slushと呼ばれるスタートアップイベントも知らない内に急拡大、急成長しましたし。フィンランドは冬が厳しくて長い分、年のうち数日、数ヶ月はみんな必ず気候のいい国に行くのが習慣のようになっていて、アジアではタイ、北米ではカリフォルニアへ行く人が多いのですが、フィンランドは小さい時から海外で育った人も多い印象です。日本市場ではApple Watchの人気とシェアが高いですが、リングだと確かに自然に毎日愛用出来るしこれから体調を自身で可視化する事が当たり前になりますね。MasS Globalというフィンランド企業が開発しているWhimというMaaSアプリがありますがうまく連動すればますます流通しそうですね。(全体会議でみんなにシェアしようと思います)