新着Pick
98Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
5月17日のGDPデータが出る前に、株価がさきに動き出した。
五輪の開催はもしできなくなると、さらに一段と下がるかも。
アメリカ株安の流れを受けての下落のようですね。そして、これまで日本株の上昇を支えてきた、ハイテク株や製造業株の下落が響いてます。最近の株式市場で気になることが二つ。

①なんだかんだ、コロナ前を超える日本
そもそも、株高といっても違和感がある人は多かったはず。といのも、実体経済規模(GDP)の過半数は非製造業がもたらしてリいるものの、株式市場の時価総額の過半数は製造業によって支えられています。こんなところも、実体経済経済と株式市場の差異を生み出しているのかもしれません。

②ワクチン期待と株価
年初は国内でワクチン接種の話が出るたびに、株式市場が盛り上がり場面が多々ありました。しかし、最近さっぱりです。多くの投資家は、ワクチン接種の実現度と本気度を吟味したいフェーズかもしれません。
見る人が見たらこれだけでわかるんでしょうけど私にはさっぱりです。ちゃんと勉強しようかなぁ
これまで騰がり過ぎましたからねぇ。