新着Pick
155Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
外国の人が外国で作ったブランド品を買うのをやめた、というのと違い、今回は日本人が日本で働いて生み出すサービスを買うのをやめた、ということですから、売る側も消費の落ちと同額の辛さを感じるケースが多いんじゃないのかな… 話が飛躍しますけど、そうした影響を強く受けそうな層で自死が増えるのもわかるような気がします。病床が供出されずワクチンが遅れ、陽性者と死者に関する限り欧米より遥かに状況のよかった日本が未だ緊急事態宣言に追い込まれるのはほんとうに罪作りな話しです。(._.)
費目別に押し下げ寄与を計算してみると、一般外食、パック旅行費、贈与金、他の教養娯楽、自動車等維持費あたりが大きく押し下げており、コロナの影響が浮き彫りになります。
総務省が発表した2020年度の家計調査。2人以上の世帯の消費支出は前年度から4.9%減っているそう。

総務省のサイトで2020年度の統計については下記にあります
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00200565&tstat=000000660001&cycle=8&year=20201&month=0&tclass1=000000660003&tclass2=000000660004
ちなみに3月は前月比(季節調整済み)で+7.2%。
指数ベースではコロナ直前の水準に近かったですが、4~5月は再びダウンするでしょう。
https://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/tsuki/pdf/fies_mr.pdf

GDPの5割を占める家計消費が下がる(そして対象業界は局所的)のはなかなかに大変です・・・
ちなみに。家計最終消費出は個人消費のことを指し、日本のGDPの約60%。日本は輸出が経済を支えていると思われがちですが、日本経済の大黒柱は個人消費。
思ったより落ち込み幅が小さい気がします。
最初は自然災害、途中から人災。