新着Pick
131Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
こうした動きは歓迎ですね。日本では20kwh程度の中速充電器が多くあります。欧米並みの35から40kwh程度の急速充電器が普及しないとピュア電気自動車もまた普及速度は上がりませんね。問題は誰がそのコストを負担するかですが。日本はまだまだハイブリッド車が中心になると思います。
ガソリンスタンドは、ガソリンを入れる行く場所。
EVスタンドは駐車場にデフォルトで設置されるべき付随設備になるだろう。
これは、ガソリンスタンドはEVスタンドに業態変更して生き残ることはできないことを意味する。
携帯やパソコンですら急速充電できる充電ケーブルが売れるくらいです。車の急速充電設備はもっと普及しないと怖くてEV買えません。
ここから先は車側の問題ではなく、インフラの問題です
発展途上国を考えてみると,これは安定した発電と送電が難しい地域に地産地消で電力を確保し,またそれをEVにもまわすメリットがある.ガソリン供給網も不要になる.そういうところに活きるかもしれない.
高速のサービスエリアにこういう充電ステーションを設置してほしい!1台とか2台とかチマチマ急速充電器設置するのは税金の無駄遣い。一気に10台や20台分は設置しないとEV普及は進まないです。 #見てくれ太郎
離島に向いてそう。ガソリンが高くて。発電もディーゼルでしているようなところ。