新着Pick
88Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私は頻繁にアプリをアップデートするので、この通知に対して毎回回答をしています。
 
具体的なベネフィットが提示されない中で、誰が許可をするのかな?と、いつも疑問を持っています。
多くのアプリが、効果の高い、他のアプリでの行動に基づく広告による収益によって運営されています。

最新のiOSから行動追跡のオプトインが義務付けられたことで、多くのユーザが許諾しないことが予想されます。

そうすると、広告売上が干上がってしまうアプリが運営を断点してしまうことが懸念されています。

プライバシーの保護は重要ですが、一方で無料でサービスを受け続けることも事実なので、プライバシーが保護された広告効果の高いソリューションの誕生が期待されています。
プライバシーと個人情報の保護という点で、優れた機能だと思います。

私は追跡されて困ることはありませんが、気味が悪いので「許可しない」にしています。
「このアプリに行動追跡を許可しますか」と言う言葉が示す意味がいまいち分からず、
・何となく怖い
・追跡されるメリットがわからない
・そもそも通知分が長くて読まない

というままに、「許可しない」を押す人も多くいるのではないでしょうか。
ユーザー側のリテラシーが、行動追跡のオプトインをきちんと行う世界に追いついていない気もします。
反対に、本件をきっかけに、多くのユーザーが追跡を意識するようになれば良いですね。
Apple Inc. (アップル)は、カリフォルニア州クパチーノに本社を置くアメリカ合衆国の多国籍テクノロジー企業である。デジタル家庭電化製品、ソフトウェア、オンラインサービスの開発・販売を行っている。 ウィキペディア
時価総額
267 兆円

業績