新着Pick
32Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
日本メーカーのEVに対する周回遅れ感を経営者はどう思ってるんだろう。日本市場はともかく、世界市場は一気にEVに傾いていると思う。日本には7社も自動車メーカーがあるのだから、1社くらいはEVシフト表明してもいいはずなのに、ここでも根強く横並びが残っている。
本気でBEVを販売する日本メーカーなどありません。
全てポーズです。

理由は簡単。
日本メーカーには、テスラのスーパーチャージャーのような超高速充電設備が無いからです。

テスラは8年かけて日本国内に自前でスーパーチャージャーを設置してきました。一方、ほとんどの日本メーカーには同じことをする財務的な余裕はありません。国民の税金を当てにして、充電器が整備されるのを待っているのでしょう。
Teslaの2020年の世界販売は約50万台です。
勿論、すべて完全なバッテリーEVです。
それは何を示しているのか?

技術的にも、量産能力的にも、電池はTeslaとCATLが世界でダントツということです。

内燃機のクルマを大量に生産することでコストを低減できていると同じことを、TeslaはEVでできているということです。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
時価総額
125 兆円

業績