• 特集
  • 番組
  • トピックス
  • 学び
プレミアムを無料で体験

WHO報告、中国は称賛=新型コロナ起源

34
Picks
このまま本文を読む
本文を読む

コメント


のアイコン
0 / 1000
シェアする

注目のコメント

  • 公認会計士 Fintechコンサルタント

    こういう自画自賛をさらっとしてしまう中国政府…

    中国外務省は、世界保健機関(WHO)が30日に公表した中国での新型コロナウイルスの起源調査報告について、「中国と海外の専門家が示した科学的、専門的精神を称賛する」と評価する報道官談話を発表

    アメリカでアジア系へのヘイト行為がエスカレートしているのは、もちろん許されないことではあるけれど、原因のかなりの部分は中国政府だと思います。


  • badge
    拓殖大学大学院 客員教授

    中国外務省が世界保健機関(WHO)の調査報告について、「中国と海外の専門家が示した科学的、専門的精神を称賛する」と評価する報道官談話を発表。中国政府とWHO合作の報告書なのだから文字通り「自画自賛」。核心部分にせまる情報を持っている現場の人々にアクセスした調査は今後の課題になった。これからは各国メディアが核心にせまるドキュメンタリーを作成することだろう。


  • アイメイド株式会社 取締役

    送り込まれたのはWHOではなく、CHOではないのか?
    昨年コロナ禍の初期に悪代官習近平と越後屋テドロスが結託して世界を欺こうとした?2回合わせて20億円の寄付と引き換えに。
    その後、パンデミックの認定が遅れたりとWHO、テドロスの対応が後手に回り、中国擁護と叩かれたのは世界の皆さんもご存知の通り笑

    最近、越後屋テドロス氏も騙されていたことに気づいたのか?今回の調査結果含めて中国に対して否定的なコメントが続いてますが、ただのカモフラージュ?真相は不明です。

    あるいは、越後屋が本当に不信感を抱いて悪代官のもとに調査団を送り込んだものの、調査団が接待と賄賂漬けでミイラ取りがミイラになったか?


アプリをダウンロード

NewsPicks について

SNSアカウント


関連サービス


法人・団体向けサービス


その他


© Uzabase, Inc

新しい記事ページ
を表示しています

ご意見・ご要望はこちらまで

マイニュースに代わり
フォローを今後利用しますか