新着Pick
428Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
東京オリンピックは直接的な運営経費だけで1兆6000億円規模、組織委員会がそれに充てるチケットやグッズ等の収入が7200億円規模ですから、外国人を招かないことで1500億円程度の経済効果が失われるのは不思議ではありません。
それはそれとして、7月22日に始まり12月28日に中止に追い込まれたGOTOトラベルキャンペーンの経済効果は2兆円規模に上りそう。その中止が日本中のホテル、旅館、交通機関、土産物店等々に与えた影響は1500億円どころではないでしょう。GOTOキャンペーンが感染拡大の原因と喧伝する向きもありますが、昨年夏の感染拡大はキャンペーン中の9月にいったん収まっており、11月以降の感染拡大がGOTOトラベルによるものとの証拠もありません。季節の変化等による感染拡大がGOTOトラベルキャンペーンの最中に起きたという程度の話です。それを問題視してGOTOトラベルを中止に追い込んだメディアが、国が先手を打って外国人観光客受け入れ停止を決めた途端に経済へのマイナス効果を喧伝し始めるのは如何なる意図によるものか。
オリンピック期間中の外国人受け入れ停止によるマイナス効果と比べたら、緊急事態宣言等による国内の経済活動停止の影響の方が圧倒的に大きいはずで、大々的に報じる必要があるのは何よりそちらのマイナス効果の方だと思いますけれど・・・ (・・;
コロナの国境管理(水際対策)のためにインバウンドを制限するので、コロナ感染拡大地域からの流入や変異株リスクによる移動制限や経済へのインパクトとあわせて考えるべきだろう。日本そして世界でもワクチン接種が進まないと国境を開きにくいし、コロナとの戦いも収束しない。
私の試算も1500億円程度になりますが、開催年の完全な形でのGDP押上効果が1.7兆円程度となりますので、その1割程度の規模になります。
去年の最初の緊急事態宣言は、春節の中国人観光客100万人を経済優先で受け入れた政府のせいだと言っていたのは誰だったか!? 観光客を受け入れ、変異種が拡大したら、何と言うつもりだったのか?! それこそ世界の笑いものだ。それによる経済被害と比べたら、そして医療と命の損失と比べたら、微々たるものではないか? オリピック自体は、7200億円の収入のうち大半はIOCからのお金でその大半はアメリカを中心とするTV放映権。チケット代はもともと900億円にすぎなかったわけだし。

ホテル旅館は大変だとは思いますが、完全に休業に追い込まれる飲食店と比べたら、日本人という顧客がいるのだから、そちらに向けて工夫していただきたいとしか言えない。というか、早く私達日本人が自由に旅行や温泉に行きたい。
個人的には、中国からの大量のお客さんのいない今こそチャンスなので、久しぶりに京都をのんびり訪れたい。
過去の五輪開催国のデータを用いた先行研究をみると、過半の五輪経済効果はインフラ投資で、開催5-2年前に影響はほぼほぼGDPに織り込み済み。そして開催年の経済効果はチケットやイベントに関連する経済効果がメインと、平均的にはそのような動き。なので、先行研究とも整合的な試算のようにも。

でも、完全な形での開催だったら宿泊サービス業への恩恵も大きかっただけに、悔しい経営者は多いと思います。もちろん経済面でも長い目線で考えたら感染症対策は重要なこと。


そして、マーケットへの影響や経済再開への期待にどう影響するかはまだ未知数‥と投資家インタビューをすると返ってくることが多いなと。
いくらなんでも宿泊業界が国に支援を求めるのはムリ筋だと思います。

多大な利益を得ようとして設備投資をしたのだから、これは自己責任。

国の要請で設備投資をしたというのであれば別ですが…。
経済効果ができるだけ失われないような開催にしたらしたで

「新型コロナウィルスを舐めてる(命より経済なのか)」
「感染拡大が深刻化したらどうするんだ」
「医療体制が崩壊する」

と叩かれるし、感染拡大防止に重きを置いて今回のような意思決定をすると、

「1,500億円の経済効果が失われる」
「失業者が相次ぐ」
「世界から不満の声が上がる」

と叩かれ、結局、どちらを選択しても批判される始末。

なら、小さくても開催しようじゃないか、と決めたことに異論はないです。元々東日本大震災からの10年の復興をキーメッセージとしていたこともあり、やるだけの意味はあると思います。
もちろん完全実施を前提にすれば「失われる」という試算なんでしょうが、現在のインバウンド全てが蒸発してる状況を前提としてどのくらい戻せるか、という発想が普通でしょう
別記事では開催自体に対しても国内外から疑問の声がある中では開催できることが優先なのは明らかと思います
強行して変異株が蔓延し、日本だけいつまで起ってもコロナ禍から脱出できない場合の損失、これまで五輪のために対策に集中できずに被ってきた損失を何故、計算しないのか?賛否だって、その比較の中での話だろう。
以前アベプラを見た時に海外からの観客を入れないと

・チケット収入で約450億
(チケット収入全体で900億、そのうち半数が海外と試算)
・宿泊などの消費で1510億
(海外客が100万人来て、1回の来日で平均15万円使う)

合わせて約2000億の経済損失があると言っており、そこと数字的には大きくずれてはない印象です。

またその時の話では今の緊急事態宣言による個人消費の損失が6.3兆円との事で、それに比べれば無観客による影響は小さいので、まず優先すべきは感染拡大防止かなと思います。

現実検査も限定的で国内だけでも感染源含めて分からない事が多いとなると海外からの受け入れは難しいと思いますね。
日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい、英称:Japan Broadcasting Corporation)は、日本の公共放送を担う事業者。よく誤解されるが国営放送ではない。日本の放送法(昭和25年法律第132号)に基づいて設立された放送事業を行う特殊法人。総務省(旧・郵政省)が所管する外郭団体である。 ウィキペディア