新着Pick
283Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
絵描き歌のように話すと、イメージがふくらむ。

そこに少しずつ感情表現が加わると、さらに面白い。想像がふくらみますから。

自分を地味だと思っている人は、素直に感情を語れる。ウケ狙いではなく、心から出た言葉のひとつひとつが、スッと入ってきますね。
ノリが良いということと、中身があるということを対立軸に語る必要はないな~と感じます。
ノリは外界との付き合い方の一つの方法、個性ですし、
中身については、大人であれば掘り下げていけばそれぞれユニークな経験をされているはずです。
自分の「中身・個性」を考えることはとても大切なことです。既に「自分の中にあるもの」に目を向けると自己肯定感も高まりますし、仕事に生かすこともできてくるようになるかと思います。
地味な人と表現されてますが、要は拘りを持って何かを突き詰めている人で、その知識の多さや、思考の深さは、聞く人を惹きつけるものなのだと思います。そんなタイプの人は、あまり目立つこと自体に関心はないのでしょうが、然るべき発信の機会を持てば、大きく注目を集められる。
ノリだけで世渡りしてきた人の話も、別の意味でおもしろそう。
「地味な人というのは、言い換えると、事前情報が少なくて聞き手にとってキャラクター想定がしにくい」おお、確かに!
あと、簡単だけど「この経験はポジティブ/ネガティブのどちらかな?」と自分の中で分類するというのはいいかもしれない。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン