新着Pick
77Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
私立中学の場合、男子校もあれば女子校もあり、ある意味「男女不平等」が当たり前の世界です。

国公立とは異なるとは言え、公的な補助金を受けていることを斟酌すれば、どの程度まで学校側の裁量を認めるか難しいところですね。

国立でありながら男子校である筑波大附属駒場中学は、明らかに憲法14条が規定する「法の下の平等」に反するでしょう。

提訴する人がいないだけの話です(笑)
「女子の方が活発なので、女子を少なくすることでバランスがちょうど良くなる」「男女同数としてしまうと、男子が活躍できる場が少なくなってしまう。共学校の男女比は2:1が理想というのは教育現場でよく聞く」
え、男子ってそんな感じなの?
うちのような理系単科大学だと、リケジョという言葉が一般化しても入学者は10%を越えて15%には満たない感じです。
女子の受験者を全部合格にするわけにもいかず、なかなか難しいです。そういった、中学入試から女子が希望する教育環境を得られるようになると、大学の進路選択への影響はあるかもしれません。
50:50にした方がいい気もしましたが、そもそも、男子校女子校というジェンダーで分けること自体を辞めるべきなのでは?
早慶でも男女で募集枠に著しい差。トイレの数等、学校設備の問題などもあるのだろうけど、せめてここを同数にするだけで、20年後の日本企業の女性役員率、女性起業家数、ダイバーシティの景色が大きく変わってくると思う。→「男女比には正直、納得がいっていません」今年、慶応義塾中等部(東京都港区)を受けた長女がいる母親はそう言います。同部の募集人数は男子約140人、女子約50人。
私立は教育理念や設備の問題もありますので、男女不平等で良いと思っていますが、助成金の問題は確かにあるな、と思いました。思春期の性差は大きいので難しい
もともと男子校から共学にした学校などは、更衣室やトイレなどインフラが十分に整っておらずやむを得ず男女の定員を決めているところも多いと思います。女子のレベルが著しく上がれば学校も考え始めると思います。

なお、個人的に慶應中等部とかは進学ルートも男女で違ったりするので別の学校ぐらいに思っておいてもいいかもしれないです。