新着Pick
177Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
コロナ禍で進む転換ですね

****
今回の調査では、視聴経験者のうち、約4割がチケット代とは別に、視聴しながら寄付をする、いわゆる「投げ銭」などの有料アイテムの購入をしていた。榎本さんは「『投げ銭』に当たる仕組みが数年前から定着していた中国では、チケット代を上回るほどの莫大(ばくだい)な利益が生まれるようになっており、今後日本でも増えていくのではないか。コロナ収束後も、業界にとって収益の大きな柱に成長していくだろう」と語る。

一方で笹井所長は、オンラインライブの市場全体のうち、「上位10公演が3分の2を占める」と指摘する。嵐やサザンオールスターズなど、巨大なファン層を抱えるビッグネームが多額の収益を生み出す一方、多くの公演では収益化が難しいのも現状だ
適応能力の表れではないでしょうか。ライブハウスにオーディエンスは来なくなってしまいましたがそこでパフォーマンスしたいアーティストはたくさんいらっしゃると思います。以前までは500人収容だったかもしれませんがオンラインライブだと無限大ではないでしょうか。地道な広報活動とかライブパフォーマンスからの口コミとかが伝播する手段でしたが今はどうでしょう。仕掛け方も無限大のような気がします。しかも個人でバズる事が出来れば、オンラインライブの世界ではオーディエンスみんなが最前列で今か今かと待っています。個人的に好きなアーティストのiriさんが昨夏オンラインライブされましたが楽屋からステージまでやや緊張しながらストレッチしながら登場するまでのプロセスはコロナ前までは観ることが出来なかったシーンです。少し視点を変えればパフォーマンスを届ける手段は今やプラットフォーマーもシンクロしていろんなライブパフォーマンスとコミュニケーションは出来るのではないでしょうか。同じような伝え方、臨場感を技術を集結してオリンピックまで何とか持っていって欲しいです。
レコード・CDから配信へとデジタル移行する中で縮小する市場を、ライブの急拡大で補ってきた音楽業界。コロナで5000億円がふっ飛びました。ライブ配信も急拡大させるべく取り組んでいますが始まったばかり。体力が奪われる中でのギリギリの努力です。