新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
どうせなら、女性にしてほしかった。女性と言っても、男社会のやり方に染まっている人では逆効果だが、少なくとも対外向けにはよかっただろう。今回の件で、海外からの日本の評価は再び落ちてるらしいから。

国内については、たとえ形だけでも彼の辞任が、一つの大きな契機となることを願う。というか、今ならできる。日本型の料亭意思決定、会議しゃんしゃんの後進性の改革が。そして、右にならへの遺憾表明を出したスポンサー企業の中でも、その慣行がもはや通用しないものとされることが。女性管理職比率30%達成の前倒しと、現在4.9とされる女性役員の比率が北欧並みに40%台となることを。
当然と思います。これをきっかけに本当の意味での女性の活躍を願いますし、私の中にもある男性の既得権を失いたくない気持ちに向き合っていかなくてはいけないと思いました。

あと、ずっと気になっているのは、これが人気も力もある人の発言だったらどうだったか。「涙は女性の最大の武器」と言った小泉さん、「お父さんも恋人を誘って、お母さんは昔の恋人を探し出して投票箱に足を運んで」と言った安倍さん。そうした言葉に、私たちはどう向き合ってきたのか。森さんが力を持ち続けていたのは、このふたりの力があったからだとも思いますから、余計に。あるいは、現役の副総理の麻生さんの発言はどうなのか。

今回は変えていくいいチャンス。自分が支持する人でも、自分より力がある人でも、ただすべきはただす。その姿勢が、ジェンダーをめぐる環境の改善、引いてはより活力がある、粘り強い社会の構築につながるのではないでしょうか。