新着Pick
388Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これはパリでも普及していますが、本当に危ないです。かなりスピードも出るのに自転車と同じ扱いで、歩道を走ったり、2人乗りする強者もいます。
車を運転している人達もヒヤヒヤしていると思います。

海外での事故率などを調べてから導入をお勧めします。
自転車よりマナーの悪い人が多いです。

追記
自分は自転車移動派ですが、導入する際には歩道、車道とは別に自転車、キックボードレーンを作るべきです。パリでは今その方向で動いていますが、それでも車通りの多い交差点では危険です。
悪手。おそらく進まないでしょう。下記はじめ何度も書いて来ましたが欧米と違い都市の過密傾向が高い日本を筆頭にしたアジアには適さないでしょう。 https://newspicks.com/news/4632500/
こういうイノベーションはとにかくどんどん試していかないといけないので、すごく良い方向だと思う。パリやアメリカでも乗りましたが自転車よりも危ないとは感じなかった。

基本、キックスクーターは本当に便利。ランニングの帰りとかに乗ってました。そうするとパリとかは普段走らないところも走れてすごく楽しかった。

ただパリは道路があまり整備されてないのと、自転車レーンが確保しきれてないこと、車の渋滞が凄まじいので、朝の時間帯以外は自転車もキックスクーターもあんまり適してない町笑
待ってました!欧州では夏の気持ちいい天気の時期、そこいらにこの電動スケーター🛴がカーシェアのように設置されてました。結構馬力もあって坂道もスイスイです。ちょっと近場までとか、国内旅行を車で行く際にセカンドカー?としてもいいかもしれないですね。makuakeチェックしたりしてみます。(一応4輪用のヘルメットは持ってますけど)
電動キックボードは歩くには少し距離があるような距離感でも楽に早く(時速~20km)、かつ環境負荷が少ないことで、都市部のラストワンマイルのシェアリングサービスとして、世界では普及が進んでいます。

一方、日本では、少しずつ活用が始まってはいたものの、ヘルメット着用がネックになっていた側面がありました。
これからの国内の生活者の新しい足になる可能性を秘めているとともに、MaaSとの相性の良さからも今後の展開に注目です。
こ、これはこの前蔵前あたりを散策していたとき、颯爽と走り抜けていったアレです!白人の女性がすごくカッコよく爽やかに過ぎていったので思わず追いかけそうになりました(笑)
道交法の規制緩和は、日本においてのモビリティ革新にも必須です。
私たちもどんどんキャッチアップして、いい未来を作っていきたいですね。
原付並みに走れて、立ち乗りで安定しないのにヘルメットなし?
普段から危険度が増す変化には慎重な行政が本件では非常に物分かりが良い。

どんなチカラが働いているのかな?
たしかに便利なのですが、例えばコペンハーゲンのように自転車/スクーター専用レーンを徹底しないと、マジで危ないと思います、特に歩行者が。これを機に自転車と共に一気に整備して欲しいところ。

という数カ国でレンタルスクーター乗り回し、パリでは自身が轢かれかけた者の感想です。
ヘルメットなしは普及に大きく影響を与えそうです。手軽になる分、仕掛りとルールを守るということが更に求められるようにもなると思います。
北野武氏のスクーター事故をみんな忘れたのか。

https://petitwings.com/archives/7424