新着Pick
204Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
吉村知事の危機感が伝わる動き。
東京など首都圏がやや後手に回ったと見て、
そうなる前に先手を打とうというのは政治的には
センスのある動きだと思う。会見のコメントも
完全に自分の言葉で語っていて、府民は安心感を
もったと思う。
なぜこんなに時間がかかるのかとても不思議です。ハンコ10,000個ぐらい押すんでしょうねぇ。比較の意味でアメリカでは、12/27に一人当たり600ドルの法案が成立し、1/3には配布がほぼ完了しています。
緊急事態を宣言されるまで多くの「ステップ」を踏まなければならく、実効性が低いのではと疑問に思っています。
(専門家ではないので、認識が間違っているかもしれません。。)

(地方)
・緊急事態宣言の要請を検討する
・国に緊急事態宣言の発出を要請する
(国)
・地方からの緊急事態宣言の要請を受ける
・緊急事態宣言の発出を検討する
・緊急事態宣言を発出する

国と地方の権限や給付金の財布などが関係しているかと思いますが、もう少しスムーズにできないのですかね。
医療崩壊を受けて、緊急事態宣言発令は仕方がない。
3府県が緊急事態宣言を要請したことで、日本の主要都市の経済が停滞することは免れない。
どちらも喫緊の課題だが、どちらもベストを目指せば、全てが悪い方向に進んでしまいます。これまでの発言を思い返しても、苦渋の決断でしょう。関西圏の緊急事態宣言は、ターニングポイントです。
関西でも緊急事態宣言の発令を要請。今日の朝の番組で吉村知事はきん緊急事態宣言が発令去れるとすれば来週になるのではと発言されていました。
感染状況の分析が来週末??
まるで政府は知事からの要請を受けてから初めて緊急事態宣言の検討に入るみたいになっていますが、仮に要請がなかったとしても、政府としては常に全国の蔓延状況の分析をして、常に緊急事態宣言の必要性を検討し続けている状況が普通ではないでしょうか。
来週には感染者数が急激に増加する可能性が高いですからね。この流れから、全国的な発令もあり得るかもしれません。先日の発令後の首都圏の様子は、人出はあまり抑制されていないように感じました。
遅いですね。状況は日々悪化しているのですから、スピードが大事です。既に東京圏で出ているのですから、まずは同じ内容で発出して、その後の状況でチューニングしていく形で良いと思います。危機管理はスピードが命です。政府には臨機応変な対応をお願いしたいと思います。
昨今の感染者数急増を鑑みれば、緊急事態宣言が発令されてもおかしくない状況。むしろ、まだ関東に比べて数が少ない内に早めに手を打って置く必要が。
そして大事なのが、休業や時短営業を余儀なくされた事業者やそこで働く方への給付や支援策。
結局は全国に広がりそう。。こうして段階的に広げていくとどこが緊急事態宣言下なのか、何はどこまでOKなのかいちいち確認しないといけず無駄なコミュニケーションコストがかかるので、とにかく今は一時休みという感じで慌てず騒がず過ごすのが最善ですね。。