新着Pick
203Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今年、初めて大晦日や元日に休むが取れた、というスターバックスの社員は多いと思います。飲食サービスは年末年始がかき入れどき、正月は家族と過ごせなくて当たり前、みたいな価値観は少しずつ変わってきているんですかね。

限界費用の低いコンテンツ(デジタルをはじめとする)であれば本当に欲しい人に行き渡ることが出来るから、音楽ライブがオンラインになった事で全員にチケットを買う機会が出来たように、サービスの形は変わっていくと思います。

オンラインでの親和性が高ければ高いほどフィジカルな体験への思いが募るので、DXをいかに進められるかが大事だと思います。
(一個人の意見です)
スタバさんの取り組みはいろいろ首尾一貫しているなあ、という印象ですが、色々問題もありながら、福袋にこだわる理由はよくわからないですね。サードプレイスというコンセプトにもあわないし、福袋と言っても言うならば名前を変えた安売りだしなんでしょうね
記事には日本の文化にあわせてローカライズしている象徴とのことですが、それを感じる人がいるのかという気がしますし、「コーヒーを楽しむきっかけを作りたい」というのも、わざわざ並ぶ人なんてヘビーユーザーだろうし、今ひとつ首尾一貫してないように感じてしまいます
人気だからこその様々な工夫。本当に欲しいというお客さまと本当に欲しいというお客さまに届けたいという従業員の方々の思いがマッチするために、引き続き試行錯誤は続くのだろうと思います。
福袋ってなんで売るのかなとか買うのかなと思っていましたが色々な思惑があるんですね。

とても参考になった気がします。
福袋買おうと思ったことが無いなぁ。福袋erってすごい特定の人達な気がしてます。沢山買うひとはあちこちで買ってる。
スターバックス(英語: Starbucks Corporation、ナスダック: SBUX)とは、1971年にアメリカ合衆国ワシントン州シアトルで開業した、世界規模で展開するコーヒーのチェーン店で、シアトル系コーヒーの元祖である。 ウィキペディア
時価総額
14.3 兆円

業績