新着Pick
148Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
先進国を中心にデフレ圧力が強まっています。ドル安に伴う通貨高、コロナ禍での需要の弱さが主因です。日本だけの要因でどうにかなる問題ではありません。
デフレは実質面から所得減を和らげます。しかしその定着もヘルシーとは言えません。経済活動が世界的に持ち直さない限り、デフレを視野に入れた低インフレが続くでしょう。
12月はGoTo停止が若干の押上要因になるかもしれませんが、インフレに先行するGDPギャップが足元年換算で34兆円ありますから、デフレは継続でしょう。
足元でじわじわ進む円高も押し下げ要因になると思います。
当然の結果だけど、デフレはやだねえ。一億層貧乏まっしぐら。ハイパーインフレ信者がいるから政府も思い切った施策打てないし。いや、政府内にハイパーインフレ信者がいるのか…
日本経済はずっとなだらかなデフレ状態が続いています。

今回の宿泊価格の下落は特殊要因ですが・・・。

デフレが続くと、名目上の企業の売り上げが減少し、それが人件費に転嫁されます。

給料が少なくなった人たちが消費を控えるので企業の売り上げはますます減少し、人件費が下がります。

この悪循環が続くと、経済はどんどん疲弊していきます。

適度なインフレの方が経済にとって健全だというのは、こういう点からなのです。
「Go To トラベル」で宿泊料が34.4%下落したことが大きく影響

それでも、0.9%の下落幅だったのですか。
もっと下がってもおかしくないような気がします。
ということは、言うほどGo toを使っている絶対ボリュームは大きくないのでしょうか?
GoToはカンフル剤なので切れたらこんなものでしょうね。
本格的な回復はワクチンが摂取されてからだと思います。
その時の回復はとても力強く本格的なものになるでしょう。
日銀は緩和の方法論を検証しているとのこと。これほど大きな数字が出ているので追加策も検討すべきと思います
11月の消費者物価指数は前年同月比0.9%下落。
経済が回っていない感じがするな〜
「コロナ禍」はマスコミと専門家会議がもたらした人災

諸悪の根源はマスコミ

先月の自殺者 去年より 40% 増加
https://t.co/yJaeO2NIfz

障害者の解雇 40% 増加 企業の業績悪化など理由
https://t.co/Jgy2oeosce

JTB 6500人削減 年収3割カット 22年度採用見合わせ
https://t.co/d7jzJoBskb

居酒屋「もう駄目かも」
https://t.co/QF1lX2wC4t

子供の自殺大幅増加
https://t.co/sR9I3Ag2e1

飲食店の倒産「過去最多」
https://t.co/w40MGxT65e
Premiumを無料で体験
登録・ログイン